ロシア経済ニュース

ロシア経済に投資する中年の備忘録(ロシア語→日本語翻訳日記)

人口

ロシア2013年上半期・1-7月期経済指標まとめ

昨日紹介したFinmarketの記事に、ロシアの2013年度上半期・1-7月期の指標がまとまって掲載されていましたので紹介します。

・GDP成長率:1.4%(年率換算)
  Q1:1.6%、Q2:1.2%
 ※2012年度はQ1:4.8%、Q2:4.3%、Q3:3.0%、Q4:2.1%

・設備投資(1-7月期):前年同期比 -0.7%

・住宅建設(1-7月期):2680万平米、昨年同期比 +6.2%

・小売売上高(1-7月期):12兆8944億ルーブル、昨年同期比 +3.8%

・実質可処分所得(1-7月期):前年同期比 +4.3%
 平均賃金(7月):30366ルーブル、前年同期比 +13.5%

・ 失業率(7月):5.3%、昨年8月は5.2%

・人口(7/1付):1億4340万人、上半期で+77100人
 自然減:52800人(昨年同期比-4200人)、社会増:129900人
 続きを読む

2010年国勢調査結果 人口移動は少ない

2010年の行われた国勢調査結果がロシア統計局のサイトで発表されたと、Finmarketが伝えています。

その結果では、以下のことがわかりました。
・生まれた地域に住む住民は70.8%。46%が2002年の国勢調査時と同じ場所に居住。

・89%がロシアで生まれる。7.8%(1120万人)は外国、主に旧ソ連諸国で出生。うち2.1%(290万人)がウクライナ、1.7%(250万人)がカザフスタン、110万人がウズベキスタン。

・ペテルブルク生まれの居住者の割合は53.3%、モスクワ生まれの居住者の割合は59.9%。

・最大の 「人口供給地域」(その地域で生まれた人で他の地域に移動した人)はモスクワ州で93.5万人、2位がバシコルトスタン(カザフスタンに近い共和国)の74.5万人。


この記事は人口移動に着目した記事なので上記のような点が主題になっていますが、統計を見て面白かったのは次の点。
  • ロシアの人口は1億4286万人で、2002年の国勢調査時より1.6%減少(-231万人)。都市部も農村部も減少しているが、都市部人口が73%→74%と微増。
  • 男性が6646万人、女性が7698万人と女性の方が圧倒的に多い(寿命のせいか?)
  • 年齢の中間値は38.0歳。なお、資料に載っていた比較の中では日本が一番高く44.7歳(!)
  • 民族構成で、自分を「ロシア人」とするのが80.9%、続いてタタール人(5.31%)、ウクライナ人(1.93%)。
  • 外国人の国別人口は、ウズベキスタン(13.1万人)、ウクライナ(9.3万人)、タジキスタン(8.7万人)

他にもいろいろと面白そうなのがあるので、ロシア語のできる方は覗いてみてください。 続きを読む

中銀総裁「ロシア経済の調子悪い」→緩和政策への布石か

もうすぐ任期満了を迎えるイグナチエフ中銀総裁が、ロシア経済の状況が悪化していると述べています。Vedomostiが伝えています。

現在のロシア経済の状況を簡単かつ包括的に指摘しているので、かなり参考になります。
ロシア経済の状況は悪化しているが、金融政策の緩和は必要なく、リファイナンス金利を維持したという議論です。

・2013年1-2月期の製造業の生産高が昨年同時期に比べマイナス1.5%。
・2012年のGDP成長率は3.4%とロシアにしては低く経済の鈍化が顕著
・景況悪化の原因は民間投資の少なさ、インフラの状態が良くないこと、人口動態上の問題と指摘。労働人口が減少する時期に突入
・世界経済の危機的状況により金属・化学製品の外需が減少。2012年のドル建て輸出額は+1.4%、輸入は3.6%。それまでは2桁成長を遂げていた。 
・しかし失業率はかなり低く(1-2月は5.3%)、インフレ率は2月には7.3%まで上がっている。雇用は十分であり金融政策の緩和の必要性はない。インフレは、酒税上昇と穀物価格の上昇による一時的な要素も大きい。 
・市場のオーバーナイト金利が5.5%-6.5%の幅にあり、期待インフレ率が6%であれば実質金利はゼロに近い。

生産は落ちているのに、雇用は完全雇用に近いという矛盾した状況。単純計算では生産性が落ちていることになりますが。人口が減少する状況にはかなりの危機感が抱かれているようですね。日本ではだいぶ前から発生しているのですが特に対策も打たれておりません。ロシアでは移民の受入で解決しそうだと思います。


[単語]
・экспорт товаров в долларовом выражении : ドル建ての輸出額
・в двузначных цифрах : 2桁の
・введение плавающей ставки по длинным кредитам : 長期貸出変動金利の導入
プロフィール
ロシア経済の成長を信じロシア経済に投資する中年の投資と勉強の備忘録です。 ロシア語の勉強も兼ねて、ロシアや旧ソ連諸国の経済関連ニュースを紹介していきます。勉強中なので、いろいろ教えて下さい。 HN:イワノフ ブログランキングに参加しています。面白かったらどちらか押してください~↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 経済ブログ ヨーロッパ経済へ
ブログランキングならblogram
ブログ内検索
人気記事(過去30日間)


最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月間ページビュー数
2012/01: 01710
2012/02: 02962
2013/03: 06794
  • ライブドアブログ