ロシア経済ニュース

ロシア経済に投資する中年の備忘録(ロシア語→日本語翻訳日記)

お知らせ

いかにロシアはスタグネーションに至ったか & 管理人からのお知らせ

Forbes.ruに掲載されていた、ヤーシン元経済大臣のエッセイを訳しましたので掲載します。

このブログのモチベーションが落ちています。更新頻度からも明らか。だって、同時進行しているロシアフィギュアスケートブログとアクセス数が20倍くらい違いますからね。

それは冗談として、ロシア語の勉強としてのニュース翻訳はもういいかな、と思えてきました。ここでなくても日本語の情報はあふれています。VORとか・・・というよりは、RIA NOVOSTIは日本語サイトもありますしね。

来年以降は、今回のような、少し長めのエッセイや論評をまとめて訳して行きたいと考えています。その方が私にとっては勉強になるし、日本語ネット環境での希少性があるんじゃないかと思います。

週1くらいで、ジョギングやダイエットのようにコツコツとやっていければ。多分別ブログに移ると思います。

では、おそらくこのブログでは最後のニュース投稿となります。ロシア経済の閉塞的な状況を、1970-80年代のブラジルに重ねあわせて、強権的な政権を批判する内容です。ちょっと抽象的すぎて退屈なんですけどね。

---

悪性の安定:いかにロシアはスタグネーションに至ったか
エヴゲニー・ヤーシン(元経済大臣、高等経済大学教授)

新たな状況に対する恐怖より、政権の自己保身本能の方が強かった
経済発展省が2030年までの経済発展予想を下方修正したことに賛同する。この先10年間の平均成長率は、これまで考えられてきた4%ではなく、2.5%を上回ることはないと考えられる。私の予測はもっと低く、2%だ。ロシアでは、発展を加速するという問題を経済政策だけで解決することはできないことに障害があると見ている。

ロシアには特別な政治体制と、ロシアにとっては珍しくない専制政権を前提とした独特の法体制ができあがっている。政治学者によればこのような体制は「欠陥のある民主主義」と言えるようだ。つまり、政治の安定性の維持と高成長のための条件創設を選択する場合、政権は自身にとって都合のよい安定性を常に選ぶということだ。もちろん、石油価格はもう毎年のように上昇することはなく、また労働可能人口は減少していく。しかし、GDPを3.5%成長にまで引き上げ、7-10年間、このような成長を享受するのは現実的である。


いかなる巨大投資プロジェクトも助けにならない
左派的ポピュリスト政策は1年で十分だ。この道は行き止まりだとインフレの加速のために全員が知ることになる。市場の拡大だけが成長のための余力使用を下支えする。前進を妨げる障壁を取り払うことだ。何よりもまず、社会全体に特徴的な低い信頼感のことだ。「水平的な」信頼、つまり市民間の信頼が、「垂直的な」信頼、つまり議会や警察、教会といった機関への信頼よりもかなり高いことがアンケート調査で示されている。これは経済にとって良くないことである。経済が大量の資金投資を恐れるため、ビジネスの活発さが低減していると見ている。政権側とは具体的な税制優遇やプロセスについて話すことはできるという味方が財界ではできている。こういったことは官僚も理解する。しかし、より一般的なテーマ、例えば「力の省庁」からの圧力などについては、対話はうまくいかないのだ。


どうしてこうなったのかは明らかだ
1990年代からすでに、若く、時折生意気なビジネスマンと、ろしあをずっと統治し、その役割を保持したい官僚との間の衝突を見ることができた。官僚が若い改革者に代表されていた時代には、それほど自信を持っているようには見えなかったが、プーチン大統領時代に入ってからは状況が大きく変化した。官僚が勝利し、ビジネスは信頼を失い、ビジネスに対していつでも強力な迎え撃ちがされうると今や理解している。その状況は深化している。訴追委員会の支援の下、税務分野で「秩序を回復」しようとする試みを見てもわかる。こんなやり方では経済活動を刺激することはできない。

同様の状況は、例えばブラジルなど他の国でもあった。1970-80年代、ブラジルでは次々と軍事政権が発足し、どの政権にもそれに付随した何らかのビジネス・グループがあった。他のプレイヤーは、それを見てブラジル経済への資金投資にあまり積極的になれなかった。高いインフレ率を甘んじて受け、短期投資を好んだ。この仕組みを終わらせたのは、選挙を通じた政権の交代制度が戻ったことだけだった。

問題は、深くなればなるほど政治改革に戻ってくるのが難しくなるということだ。もう、「改革者たち」が始まった改革を最後までやり遂げるだろうという社会からのかなり高い信頼や自信があった2001年では今はもうない。今もし政治・法制度を変えようとすると、コントロールが低下することになる。


このような改革はかなりリスクのある手術、経済成長を大きく鈍化させるだけでなく、不況に陥らせるおそれがあるもの
だから私は急激な動きに反対し、段階的な状況の変化を支持する。それができるのは、社会やビジネス側が政権に圧力をかけることだけだ。それは変化を強制することだけでなく、共感からではない、状況の現実的な評価からの協力の可能性を見せることも必要だ。だが、このような圧力に対する政権側からの建設的な回答ああれば最高のシナリオと考えられるが、それが現実的かどうかにはまったく確信はない。

しかし、変化に対する強力な外的刺激は政権にはない。景況悪化や不況も人々を街に追い立てることはない。1990年代、社会の激震が文字通り大規模だった時代さえ彼らが街に出ることはなかった。安定の年月が我々を待っているのかもしれない。しかしそれは悪性の安定であり、先進国からの遅れを固定する安定だ。

(終)

2013/10の人気記事 ~移民問題~

少し遅くなりましたが、2013/10の人気記事を発表します。

順位サイト件数
1えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?79
2ロシアに移民はどれだけいるのか66
3タイに移住するロシア人が増えている件について61
4偽札の見分け方:5000ルーブル札受入を停止:モスクワのズベルバンクATM60
5ロシアで外国人が部屋を賃借・購入するために特別許可が必要に?50
6GDPを輸出する移民-タジク48%、キルギス31%、モルドヴァ24%46
7ソチオリンピック「フィギュアを見るツアー150万円交通費含まず」41
8日本はロシア嫌いだけど世代間格差が世界最高:若年層はロシア好き40
9ロシアGDP内構成で家計消費支出が50%超39
10公共の場所での喫煙に対する罰金の導入35
11世銀、ロシアGDP成長率をまた下方修正34
12ウクライナ:徴兵制撤廃へ といっても内務省部隊への兵役は維持33
13ソチ・オリンピックではマイノリティの権利も保障される:プーチン大統領32
14ロシア、モルドバワインの輸入を再び禁止29
14ルーブル為替の不介入変動幅を3倍に拡大29
16ロシア人の愛と労働25
16ロシア経産省:経済状況は2008年以降最悪、2013年度GDP成長率は1.8%の見込み25
18ロシア経済産業大臣「スタグネーションは危機よりたちが悪い」22
182013年9月の人気記事:若年層はロシア好き22
20ソチオリンピック「お前の泊まる場所ないけど来てね」21
20経済発展省2014-2016予測:公共料金は引き続き値上げ21
20モスクワの建物にエネルギー効率性のレベルが付与される21

移民問題が上位に来てますね。移民問題と、実用的なもの(偽札の見分け方、外国人の賃貸)、それからソチオリンピックの話題が人気、と。あれ、経済の話題がない・・・。

2013年7月の人気記事~日本経済とロシア経済の類似性~

7月で、このブログも開始6ヶ月を迎えました。更新頻度は落ちておりますがコンスタントに続けられてほっとしています。さて、7月も無事、早くも終わってしまいましたので、2013年7月の人気記事を紹介します。

 
順位サイト件数
1ロシア経済は行き詰まり174
2えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?150
3モスクワ「共働き20年ローンでも1Kマンションしか買えないの!」79
4ソチオリンピック「フィギュアを見るツアー150万円交通費含まず」70
5ロシア人スター・ランキング、1位はシャラポワ62
6え、ロシアってまだ先進国じゃないの?60
6インフレ、資金流出、ウォッカのシェアダウン60
6ロシア人の愛と労働60
9参院選与党勝利に対するロシアの反応55
10失業率は微増だが歴史的低レベル46
10【悲報】企業世界ランク50からロシア企業は姿を消す【ガスプロム57位】46
12バンカメ予測:ルーブルは今後強くなる43
136月の人気記事~ソチツアー高すぎとプーチン離婚~39
14インフレ率は高止まり 「給料上がらないのに物価は上がる!」38
15世界平和度指数でロシアは北朝鮮より下の155位33
16ビックマック指数で引き続きルーブル安32
17ロシア人「クレジットヒストリーより友達の評判が大切」30
17ロシアのオートローン:質は高いが成長率は鈍化30
17ロシアのLCCの状況30
続きを読む

6月の人気記事~ソチツアー高すぎとプーチン離婚~

更新速度が落ちた6月の人気記事は↓のとおりとなりました。

順位サイト件数
1ソチオリンピック「フィギュアを見るツアー150万円交通費含まず」173
2えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?105
3プーチンさん離婚86
4ロシアのインフレ率が高止まり、手詰まり感あり72
58月に外貨買入でルーブル為替安?66
6インフレ率は高止まり 「給料上がらないのに物価は上がる!」63
7え、ロシアってまだ先進国じゃないの?58
8ロシアルーブルの実効為替が1.5%下落51
8ロシア「株価暴落は日本のせいじゃない」51
10ロシア人「生活は良くなってるよ」若者「未来は明るい」49
10禁煙法が発効に in ロシア49
12ロシアへのグルジアワイン輸入再開34
13ロシア・モスクワ近郊にLCCが!32
14ロシアの就職人気ランキング!ある意味予想通り30
14グルジアワイン、6月中にも店頭へ30
14キプロスとロシアの汚職の関係30
17ロシア・ルーブルとブラジル・レアルの相違29
17プーチン大統領予算教書を発表29
19S&P:ロシアの経済成長と消費者ローン危機(1)28
20IMFがロシアのGDP成長率予測を下方修正27

やはりソチオリンピック関連が強かったですね。
プーチンさんの離婚の件といい、経済ブログを名乗っておきながら関係ない記事ばかりが上位に…。

今後もマイペースで更新していきますのでよろしくお願いします。

2013年5月の人気記事~ルーブルとインフレ~

ちょっと遅くなりましたが、2013年5月の人気記事はこんな感じでした。
 
順位サイト件数
1ロシアルーブルの実効為替が1.5%下落92
2インフレ率は高止まり 「給料上がらないのに物価は上がる!」88
3モスクワ「マンション価格下がった」「それでも高いけどな」83
4ロシア人「生活は良くなってるよ」若者「未来は明るい」82
5えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?72
6え、ロシアってまだ先進国じゃないの?70
7欧州委員会もロシアの経済成長率を下方修正64
8ロシア「株価暴落は日本のせいじゃない」61
9ロシア人「夏は外国に遊びに行きたいけどお金がないの!」55
10中銀総裁「ロシア経済の調子悪い」→緩和政策への布石か50
11メドベージェフ「経済は、うーん、悪くはないんだけどねえ」49
12ロシアの就職人気ランキング!ある意味予想通り48
13ロシア統計局「ソ連時代は3%成長でも悪くなかったのに」格差も拡大44
14ロシア人の幸せとは43
14ガスプロム、純利益で世界1位から転落、アジア市場への出遅れ顕著43
16EBRD「ロシアの経済成長は半減」三木武夫「インフレ高くて総需要抑制外せない」42
17IMFがロシアのGDP成長率予測を下方修正41
18S&P:ロシアの経済成長と消費者ローン危機(1)37
19今年の夏はギリシャ・キプロス・ブルガリア35
20ロシア人はどんな趣味にお金をかけているのか34

インフレ関係の記事が人気のようですね。

こう、上位の記事のタイトルだけ見ていると、4位以外は先行きが暗い話題ばかりw
確かに、最近はちょっとロシア経済の調子は悪いです。経済成長率は低下しているのにインフレは加速するスタグフレーションに入っているように見受けられます。失業率は低いのに経済の調子が悪いってのはどういうことなんでしょうか。統計の問題でなければ、労働人口減少に向かう前触れか。

もしかして、ロシアは日本の将来を先取りしているのかも。

 

2013年4月の人気記事~労働人口と経済の調子とロシア人の趣味~

2013年4月の人気記事をお知らせします。

4月は不在でお休みしていた時期もあり、3月始めの労働人口減少の記事が先月の5位から1位に。やはりこの結果はショッキングですよね。キプロスもだいぶ治まってきたようです。

また、趣味やボルジョミ輸入(グルジアのミネラルウォーター)といった、経済とは関係ない話も引き続き上位に入ってきます。レアだからでしょうか。

最近巷を賑わしている北方領土問題ですが、そのユニークな解決法を提案している書籍の書評も4位と人気記事となりました。

4月は記事のアップも減速していましたので、ちょっと全体的にPV数も少なめでしたね。今月はもう少し勉強を深めたいと思っております。

順位サイト件数
1えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?90
1中銀総裁「ロシア経済の調子悪い」→緩和政策への布石か90
3ロシア人はどんな趣味にお金をかけているのか77
4北方領土問題:森博嗣「人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか」56
5IMFがロシアのGDP成長率予測を下方修正49
6キプロス危機とアイスランド、アイルランドとの共通点48
7ロシアの就職人気ランキング!ある意味予想通り45
81年で9%低下!それでもロシアの富裕層の平均年収は1200万円。40
9キプロスが預金への課徴金を決定、ロシア人大損38
9ロシア「ボルジョミ問題あるから輸入ダメ」日本「普通に買えるけど・・・?」38

また復帰します

不在だったためしばらくおやすみしておりましたが今日夜か明日からまた復帰します。
やめちゃったわけじゃないですよ。

イワノフ 

リンク2件追加。一部界隈で極めて人気のあるあのサイト!

一度こういう煽り文句を入れてみたかっただけですすみません。
ロシア関連リンクを追加します。


ロシア通信社ノーボスチ(RIA NOVOSTI)日本語サイト

→日本語サイトあるの知らなかった・・・しかも結構頻繁に更新されてますね。もうRIA NOVOSTIの記事は翻訳する必要ありませんね。


ロシアの声 Voice of Russia

→時々トンデモ記事を報道する一部界隈で極めて人気の高いニュースサイト。ここも頻繁に更新されていて参考になります。ロシア関連の記事以外が面白いです。


この上の2サイト読んでおけばうちのブログ見なくても大丈夫な気がします。
 

2013年3月の人気記事~キプロスと就職人気と労働人口~

新しい年度が始まりましたがロシア経済は相変わらず先行き不透明ですね。
3月の人気記事を紹介します。

2013年3月の人気ページランキング
順位サイト件数
1キプロス危機とアイスランド、アイルランドとの共通点242
2キプロスが預金への課徴金を決定、ロシア人大損169
3キプロスに預金を置くロシア133
4ロシアの就職人気ランキング!ある意味予想通り124
5えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?111
6ロシア人「またルーブルやばそうだからドル買っとく」95
7キプロス:ロシアは融資で支援するわけではない・・・?80
8ロシアファンドから資金流出。メドベエさん、極東にオフショア作ってもロシア人お金置かないと思う・・・71
9ソチオリンピック「お前の泊まる場所ないけど来てね」68
10プーチン「気でも狂ってんじゃねえの?」水光熱費の225%上乗せについて67
11キプロス大統領とロシア大統領が電話会談65
11Cyprus = Cyp + Rus とロシアの貧困人口減少について65
13ロシア人「年金だけじゃ生活できないので働く」女性「子供に頼る」若者「貯金する」56
14ロシア:2013年のインフレ率予想は6-9%51
142013年2月の人気記事~ソチ・オリンピックと貯金とロシアの富裕層~51
16ロシア人「貯金?そんなのないっすよ」47
17独「おそロシアン・マフィアをEU納税者が助けてはならぬ」露「ギリシャ救済が原因なのに…」(1)38
18ロシア企業収益が10%増加して日本より多いみたい36
19ロシア企業が安いのには理由がある:(3)設備保守に費用がかかる分野34
20ロシア企業が安いのには理由がある:(2)ソ連資産の減価償却32
 
予想通りですが、キプロス関連の記事が上位に来ていますね。その中でも、キプロス危機の構造を説明している記事がトップでした。日本語のニュース記事にも多数なっているので、今後は忘れたことろにフォローしていく形にしようかと思っています。

キプロス以外ですと、就職や労働関連が人気のようですね。ロシアでは今後日本よりも速いスピードで労働人口が減っていくというのはショッキングでした。

ブログもここで3ヶ月目となり、当初の目標としていた「3ヶ月間は週6更新」を達成出来ました。読者も少しずつ増えてきて嬉しく思っています。

これまでは、翻訳の練習として一応全文翻訳→一部掲載という形でアップして来ましたが、今後は翻訳の質をあげる練習をしたいと思っており、通常更新は記事部分和訳+コメントという形にして、時折まとめて論説記事の和訳を掲載する形にしたいと思っています。また、毎日更新しておりましたが、休暇のときなどは更新を休みます(今週末からお休みw)。

と、更新スピードは落ちますが、今後とも宜しくお願いします。

イワノフ 

リンク追加(独立新聞、Vesti、Vedomosti、新興国情報)

歓送迎会が続いてロシア語読む時間がとれず・・・。
右下のロシアニュースリンクと日本語サイトリンクに追加しました。

ロシア語サイト

日本語サイト

ロシア語を勉強している時に独立新聞にはお世話になりました。毎日読んでましたね。高級紙。Vesti Ekonomikaはこのブログでもよく登場していますが、この中では投資寄りのニュースが多いです。サイトを開けると左側にロシア株式市場の成績地図がすぐ見えて、ガスプロム・ロスネフチ・ルクオイルがロシア市場に占める割合の大きさに驚きます。しかもそれが全部赤い時は悲しくなります。

新興国情報EMEyeはモーニングスターのニュースサイトで、ロシア関連は毎日2~3記事がアップされています。このブログをご覧になる方ならもう知っているかもしれませんが。
 
プロフィール
ロシア経済の成長を信じロシア経済に投資する中年の投資と勉強の備忘録です。 ロシア語の勉強も兼ねて、ロシアや旧ソ連諸国の経済関連ニュースを紹介していきます。勉強中なので、いろいろ教えて下さい。 HN:イワノフ ブログランキングに参加しています。面白かったらどちらか押してください~↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 経済ブログ ヨーロッパ経済へ
ブログランキングならblogram
ブログ内検索
人気記事(過去30日間)


最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月間ページビュー数
2012/01: 01710
2012/02: 02962
2013/03: 06794
  • ライブドアブログ