RBCがウクライナで徴兵制が撤廃されたと報じています。

旧ソ連の国々でもだんだんと兵役が軽くなっているようですが、ウクライナは軍への兵役はなくなるようですね。といっても、内務省部隊への兵役は維持されているとされています。ここらへんの仕組みは勉強不足でよくわからないのでそのままにとりあえず訳しました。 

カザフスタン、これは貧乏人は兵役がんばれということでしょうか。
(割と合理的なのかも)

* * *

ウクライナ:徴兵制撤廃へ

ヤヌコヴィチ・ウクライナ大統領は最後の徴兵と契約制による軍組織形成への移行についての大統領令に署名した。ヤヌコヴィチ大統領がウクライナ女性英雄との面談において伝えた。

「今朝大統領令に署名した。これ以降兵役はなくなる。義務年限内兵役についている軍人が予備役へと解雇され、今年最後の兵役軍人が辞め、徴兵は今後されないという手続きについて大統領令に記されている」ただし、内務省軍への義務年限兵役は維持されると大統領は付け加えた。

現在、ウクライナ軍とその専門的な武器は、専門的な人材を承知する必要があるレベルに達したと大統領は述べた。武器が非常に複雑化したため、軍もプロフェッショナルにならなければならない。

従事したいと思う人材、軍事職に惹かれる人材が契約制による軍従事をしなければならない。契約制による専門的なアプローチというのは、仕事にも必要なものである。軍事の専門家が我が国の安全保障を担わなければならない。

10月1日に秋徴兵がはじまったカザフスタンの軍指導部は新兵について興味深い実験を導入している。徴兵対象者には、1年か1ヶ月か、どの期間軍に従事するかの選択権が与えられるとの情報を同国国防省が拡散した。もし1ヶ月を選ぶ場合には、一定の金額を支払わなければならない。

[単語]
срочная служба : 義務年限内兵役
внутренние войска : 内務省軍