ロシア経済ニュース

ロシア経済に投資する中年の備忘録(ロシア語→日本語翻訳日記)

ウクライナ:ガスプロムからのガス購入を停止し、ヨーロッパからの購入を設定

RIA NOVOSTIが、ウクライナがロシア・ガスプロムからのガス購入を停止し、ヨーロッパからのガス購入を設定したと伝えています。

この問題をずっと追っていたわけではないので内容について詳しくない立場から言うと、本件については私はウクライナに同情的なので「ふーん」と言った感じです。毎年毎年いろんな政治がからんで面倒な交渉して得るものは市場価格であれば、余計な交渉なしで経済的に市場価格で購入したほうがウクライナにとっては数段良いと思います。

ロシアはウクライナをかわいがっていると思っているのかもしれませんがそれは「かわいがり」ですからね・・・。前にも書いたかもしれませんが、旧ソ連諸国に対するロシアの報道はひどく偏っていますので、ロシアの報道しか見ていないとウクライナが一方的に悪者に見えるかもしれませんが。

といっても、最初に書いたように最近は全然追っていないので間違っている可能性もありますから、泡沫ブロガーの戯言はあまり信用しないように。

---

ウクライナ:ガスプロムからの購入を停止し、ヨーロッパからの購入を設定

ポーランドのガス供給会社Gaz-Systemによると、11月始めにウクライナはポーランドの領土を経由したガスの輸送を大きく増加させた。11月9日ウクライナはロシアからのガス購入を停止した。ウクライナとロシアの関係は、来るウクライナのEU連合協定署名を背景に悪化している。

ガスプロム社からのガス購入拒否を宣言したウクライナは、先週、ポーランド領域を経由したガス輸入を設定した。ポーランドのガス供給会社Gaz-System社広報部がRIA NOVOSTIに伝えた。

ポーランドからウクライナへのガス逆供給は、「ゲルマノヴィチ」を通じて行われている。技術的な最大のガス供給量は1日480万立方メートルだ。

同情報では、11月6日まで毎日1250万キロワット/h(約120万立方メートル)から1560万キロワット/h(約150万立方メートル)のガスが供給されていた。

11月6日に供給量は倍になり3400万キロワット/h(約320万立方メートル)となり、11月9日には5130万キロワット/h(約490万立方メートル)に拡大、11月10日も同レベルを保っている。11月11日の情報はGaz-System社はまだ開示していない。

ウクライナはもう数年にわたりロシアからガス価格の値下げを得ることができず、ヨーロッパからの燃料購入を開始した。2012年11月にはナフトハス・ウクライナ社とドイツのRWE社の間での合意に従いポーランドを経由したガス供給が開始された。本年3月末には初めてハンガリーからのガス供給があった。また、ルーマニアとスロバキア経由の逆方向供給の開始も検討しているが、交渉は長引いている。

ガスの逆方向供給とは
2013年春、アレクセイ・ミレル・ガスプロム社長は、ウクライナを「バーチャル・リバース」で責めている。欧州向けのロシア産ガスを、ウクライナの西側g国境のガス量計測所を通した直後に、ヨーロッパのスポット市場で購入したガスとして逆にウクライナの保管所に戻している。

EBRD:ロシア経済は1.3%を超えて成長しない - オリンピック直前なのに…

EBRDが新たなロシア経済成長予測を出しましたが、その水準が2013年度で1.3%になるとしています。Finmarketが報じています。

5月には1.8%としていたわけですが、かなりの下方修正です。
ソチオリンピックも目前に迫っているというのに、経済では良いことを全く聞きませんね。東京オリンピックも似たようなものじゃないかと個人的には思っています。

---
ロシア経済は1.3%を超えて成長しない

2013年のロシア経済成長は急に減速し、1.3%となる。欧州復興開発銀行(EBRD)が公式サイトで公表した。

2013年5月に発表された同様の報告では、2013年のロシア経済成長率は1.8%水準と予想されていた。

2014年にもロシア経済は部分的にしか回復せず、成長率は2.5%に留まる(5月次点では3%)。

経済減速の原因は、継続する世界経済の苦境だ。特に、ユーロ圏と原則と石油価格の低下が挙げられる。

ロシア経済への投資水準は引き続き低く、資本流出も継続されている。「投資環境の質と効率的な投資価値についての不安が一部反映されている可能性がある」と同報告では指摘されている。

2014年に成長が回復するのは、大規模な国家インフラプロジェクトに対する支出増を含む柔軟な財政政策が取られた場合に可能となる。しかし、財政的な政策の範囲は、予算を均衡させるために必要不可欠な石油価格によって制限されてしまうとEBRDは指摘している。

「投資流入を加速させ、経済の石油・ガス収入に対する依存度を下げ、3%超までのGDP成長率に到達するためには、構造改革とビジネス環境の改善が必要だ」と報告では指摘されている。

EBRDは同行が投資する国々(中欧、南東欧、東欧、バルト諸国、中央アジア、南東地中海諸国)の2013年度経済成長率予測を、5月の2.2%から2%に下げている。2014年の成長率予測も以前の3.2%から2.8%へと悪化させている。

経済発展省は、10月末にアンドレイ・クレパチ時間が発表したとおり、今のところ2013年度ロシアGDP成長予測を1.8%のまま変えていない。ただし、現在のダイナミクスが維持されると成長率は1.5%未満にもなりうると同次官は指摘していた。

Finmarket
 続きを読む

2013/10の人気記事 ~移民問題~

少し遅くなりましたが、2013/10の人気記事を発表します。

順位サイト件数
1えっ、…ロシアの労働人口減少…日本よりも…速すぎ…?79
2ロシアに移民はどれだけいるのか66
3タイに移住するロシア人が増えている件について61
4偽札の見分け方:5000ルーブル札受入を停止:モスクワのズベルバンクATM60
5ロシアで外国人が部屋を賃借・購入するために特別許可が必要に?50
6GDPを輸出する移民-タジク48%、キルギス31%、モルドヴァ24%46
7ソチオリンピック「フィギュアを見るツアー150万円交通費含まず」41
8日本はロシア嫌いだけど世代間格差が世界最高:若年層はロシア好き40
9ロシアGDP内構成で家計消費支出が50%超39
10公共の場所での喫煙に対する罰金の導入35
11世銀、ロシアGDP成長率をまた下方修正34
12ウクライナ:徴兵制撤廃へ といっても内務省部隊への兵役は維持33
13ソチ・オリンピックではマイノリティの権利も保障される:プーチン大統領32
14ロシア、モルドバワインの輸入を再び禁止29
14ルーブル為替の不介入変動幅を3倍に拡大29
16ロシア人の愛と労働25
16ロシア経産省:経済状況は2008年以降最悪、2013年度GDP成長率は1.8%の見込み25
18ロシア経済産業大臣「スタグネーションは危機よりたちが悪い」22
182013年9月の人気記事:若年層はロシア好き22
20ソチオリンピック「お前の泊まる場所ないけど来てね」21
20経済発展省2014-2016予測:公共料金は引き続き値上げ21
20モスクワの建物にエネルギー効率性のレベルが付与される21

移民問題が上位に来てますね。移民問題と、実用的なもの(偽札の見分け方、外国人の賃貸)、それからソチオリンピックの話題が人気、と。あれ、経済の話題がない・・・。

北京に行ってきた(更新遅れの言い訳)

北京に行ったりしていたので更新が遅れました。

北京に行ってた証拠はこちら↓
IMG_4261
 
この写真を撮った日は快晴でしたが、天安門広場に行った時はこんな感じでした↓
IMG_4169
 この日もちなみに天気は快晴です。太陽が直視できました。
モスクワの森林火災の時を思い出しました。 

また再開していきますんでよろしくお願いします。 

ソチオリンピック記念紙幣はスノーボーダーと火の鳥

RIA NOVOSTIが写真入りでオリンピック記念100ルーブル紙幣発行について報じています。

なんとまさかのスノーボーダー。でも私は好きですね、300円と安いし一枚持っておきたいところです。絵柄はあくまでも写実的。でもなぜ火の鳥?

---

オリンピック記念100ルーブル紙幣を発行:中銀

ロシア中銀は、2014年ソチオリンピックを記念した100ルーブル紙幣をす曜日に発行すると中銀報道部が発表した。

発行数は2000万枚。

オリンピック紙幣は青から水色の色彩となっている。片側はソチの上に跳ぶスノーボーダーが描かれ、もう一方はオリンピックスタジアムと火の鳥だ。

ゲオルギー・ルントフスキー中銀第一副総裁が以前公表したように、同紙幣はロシア領域内全てで自由に流通するように発行され、一部は記念像凸用のパッケージとなる。

中銀によるソチ2014の硬貨については、38種類の記念硬貨と9種類の投資用硬貨がプログラムに含まれている。

オリンピック記念紙幣は中国で発行された。2008年北京オリンピックに向けて10元記念紙幣が発行された。ロシアはこの伝統を支持する決定を行った。
続きを読む
プロフィール
ロシア経済の成長を信じロシア経済に投資する中年の投資と勉強の備忘録です。 ロシア語の勉強も兼ねて、ロシアや旧ソ連諸国の経済関連ニュースを紹介していきます。勉強中なので、いろいろ教えて下さい。 HN:イワノフ ブログランキングに参加しています。面白かったらどちらか押してください~↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 経済ブログ ヨーロッパ経済へ
ブログランキングならblogram
ブログ内検索
人気記事(過去30日間)


最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月間ページビュー数
2012/01: 01710
2012/02: 02962
2013/03: 06794
  • ライブドアブログ